伊藤野枝さん

未分類

この人のお墓が静岡にある。大正時代の女性解放運動家。文芸作品を発表しながら自由恋愛の実践、公娼の廃止を訴えた。婚約破棄して夫も子供もありながら社会主義者の大杉栄と堂々と内縁関係、4人の子供あり。危険人物として目をつけられ、関東大震災のあと憲兵隊に惨殺されて古井戸に投げ込まれた。28歳。の人生を今調べ中。(甘粕事件)

私は占い師なので、日々そうしたお話を聞いています。3角関係とか4角関係とかザラに聞いているので何が正しいのか、不倫ってなによ?と思います。

奨励しているのではありませんよ。

  • もともと、人間は男も女もチャンスがあれば、より素敵な遺伝子をゲットしたい、繁殖したいという生命体としての本能を持っている。
  • 一方で一人の人とずっと一緒にいたい。安心していたい。というのもあり。
  • 両方が混ざり合った状態で一人の人の中にあらわれることがある。でも前者の状況の時が強ければ、チャンスがあれば、夫がいるけれど彼もいるとの状況はアリなのじゃないかな。と思っています。でも、人を悲しませちゃいけない。

△△さんがW不倫!とか言って騒ぐのは自分がモテない、私にはそういうチャンスがありませんでしたよ。という羨望をこめて騒いでいるようなもので、うらやましいなぁと言っているようで醜い。

発覚された方も「世間をお騒がせして申し訳ありません」などと弁明しないでほしい。今じゃ、憲兵隊が惨殺することもないし、自分の性は自分のものなんだから誰かがなんか言ってきても昂然として世間にイジり回らせないでほしいよ。

ほっとけ!周りがいろいろ言うな!だ。

ということで伊藤野枝さんのお墓が静岡の沓谷霊園にあります。相方の大杉栄の名前しかないけど。

このカップル、「お互いが経済の独立」「同棲せずに別居生活を貫く」「お互いの自由を尊重しお互いの性的自由も含めて尊重する」と言っていますよ。

そして駐車場が狭いのでたいへんですが、春の霊園て樹木が咲いてて綺麗。水瓶座の野枝さん生まれるのが100年早かったねえ・・・

コメント

  1. みちこ より:

    自分がしたことないことについてやったこともないヤツは語るな。黙っとけ。知らんやろ、なんも。

タイトルとURLをコピーしました