2021年3月の星読み

星読み

ブログを変えたのですが、今月の占いがちょっと遅れてしまう、、、という点においてはかわらないです。3月もまだ始まったばかりなので許してください。改行とかうまくいかないのですが今後ともよろしくお願いします。

おひつじ座

おひつじ座のルーラー火星がわりと愉快でいられるふたご座に移動してきます。ちょっとお出かけしてみようかな、あの人と連絡をとってみようかな、なんて考え始める時期です。しかし全体的にはまだ薄暗い中にいます。迷ったら、出発地点にもどることです。

おうし座

頼りになる仲間や同志に助けられる時期です。無言で、そして無償であなたをサポートしてくれる人があります。依存はしてはいけませんが、感謝の気持ちと共に差し出してくれる助け舟に乗ってみましょう。肩の力を抜いて歩いていきましょう。

ふたご座

にぎやかな火星が双子座に入室。ふたご座のルーラー(守護星)が水瓶座で木星と共にあり活性化しています。幅広い知識を広げたり、深めたり。素晴らしい情報がネットの新ツールから入ってきます。知識によって世の中に認められますが出過ぎると杭を打たれるかも。

かに座

気分よく落ち着いて過ごせそうな時期です。季節の移り変わりを楽しんで心許せる友人と美味しいものを食べて、ちょっとした遠出もするかもしれません。まだ、マスクは外せないけれど明るい気分。特に3月3日と4日と12~13、気分よさそうです。

しし座

ちょっと盛り上がったり、プチに落ち込んだり。気分は春のお天気のように目まぐるしく変化するでしょう。無理やり頑張ろうとせずに何もしないでゆっくりして来月からの行動力のため、運気の貯金みたいなかんじで過ごすのはいかがでしょうか。

おとめ座

期待していた人からはスルーされるけどどうでもいいや。と思っていた人から、すごくいい宝物をもらえるような星の暗示です。狙ったり品定めするのではなく自分の思う方向に一歩一歩進んでいけば、欲しいものは得られるでしょう。人の目を気にしたり再生回数やいいねの数をカウントしすぎてはいけません。

てんびん座

てんびん座のルーラー金星が魚座に位置している時、金星は美点を発揮するので世の中全体が優しくなったり、ボランティアの精神が目覚めたり、ファッションや美的センス、といったものに比重がおかれます。だからこの時期のてんびん座生まれの人の立ち居振る舞いは人をうっとりさせます。誰かの為に力になりたいとせっせと毎日頑張る時です。

さそり座

さそり座から数えて5番目の星座に太陽が位置して、蠍座のルーラーである冥王星と調和の角度を取るこの時期は自己表現の機会が与えられます。誰かが注目します。ぱっとスポットライトを浴びます。嬉しいことや華やかなことが多いでしょう。新しい出会いがある様子です。

いて座

これまでは手が届かない、縁がない世界…と思っていたところへアプローチします。しかし夢のような世界は向うからやってくるわけではありません。あなたの努力と知性と行動によりあなた自身が夢の世界に近づきます。そうして夢を一歩一歩現実のものに変っていきます。

やぎ座

待っていた愉快なお知らせが届く暗示です。「あちらの山できれいなお花が咲いた」とか「待望のあの品が発売される」とかちょっとしたこともありですがもっと大きな富や財産に関係することもあるかもしれません。メールやお知らせはこまめにチェックを。

みずがめ座

これまで積み上げた知識で人に頼られる時です。いったんは諦めたことでも、誰かがあなたに請うて、また何かを再開する兆しです。古い縁から新しい縁がつながり、うれしい助っ人やお金が入ります。クラウドファンディングみたいなことかもしれません。ネットと外国語を駆使することが開運です。

うお座

好調な時です。いつもと同じことをやっているだけなのにあなたへの周りの見方が変わってきます。愉快な事、楽しいお誘いもとても多いのです。もし今、人気があるとしたらそれを一時のブームで終わらせないためには地味な努力と分析が必要です。直感と気分だけに頼らないようにしましょう。

コメント

  1. みちこ より:

    先生今月もありがとうございます。3/2にして既にもう、仲間に助けられています。有難いなって思います。今まではしてこなかったヒトに頼る委ねる、という選択をしている自分に出会えています。感謝しかありません。

タイトルとURLをコピーしました